ページトップへ

Today'sゆい工房

水回り改修を、しばしば対応させていただきますが、

昔のシステムキッチンは、水栓が壁側から出されていて、

お湯も、瞬間湯沸かし器が使われてあったり、

下の写真のように、お湯の配管が、露出で回してあったりする現場に出くわします。

窓が、壁の幅目いっぱいになっていて、冷えが入りやすかったり、

換気扇もプロペラファンで、風が吹き込んでくることも。

なかなか居心地のよくないキッチンは、負担感も増長されるかもしれません。

 

そんな水回りを、下のように、改修しました。

キッチンの前は、お掃除が容易なキッチンパネル。

吊戸棚は、使いこなしきれないので、今回は、かごなどが載せられる棚のみ設置。

食洗器が入って、使いやすそうなキッチンになりました。

冷蔵庫のレイアウトを考え、勝手口のドア位置を変更しています。

 換気扇は、風が吹き込んでこない、強力な排気のシロッコファンのレンジフードです。

 

記事一覧 | 2020年5月