ページトップへ

Today'sゆい工房

  • ストーブのご紹介 その2

  • 2016/05/13(金) 日常
こんにちは。今回は巣子展示場の薪ストーブをご紹介します。
ダッチウエスト社の「フェラデルコンベクションヒーター」アメリカ製、触媒式です。
せっかくなので(!?)ドアを全部開けてみようと思ったら、・・・あれ?取っ手がない??
どうやら正面ドア下部にある白い取っ手を外し、開けたい扉に差し込んで開け、また元に戻すようです。
特長は、よくカタログで見る、サイドドア。燃えているところに薪を継ぎ足すのが便利そうです。
そして、炉台は・・・耐火性・蓄熱性に優れている「大谷石」!!色合いも質感もやさしい感じで、ほっとしますね。
巣子展示場へお越しの際にはじっくり見ていってください☆

我が家は古いので、冬が近づいてくると今までは憂鬱になりましたが、薪ストーブを設置したら、早く火を点けたくて、寒さが待ち遠しくなりました♪本当の話ですよ。

岩手の木をつかった家づくり
ゆい工房 森

記事一覧 | 2016年5月