ページトップへ

Today'sゆい工房

全国的な猛暑の一日になりそうです。

昨日も、暑い中でしたが、上棟完了となった現場で、

上棟式の祭儀を行われました。

盛岡地区で今年の気温は、すごいものを感じますが、

とはいえ、夜は気温が下がるものですから、

日中はエアコンに頼らざるを得ないかもしれませんが、

夜は、外気を通して涼みたいものだなと思うところ。

そこで、風が気持ちよく通り抜けるような窓配置を、

考えていきます。

 

日本の家づくりでは、かつては、夏を旨とせよ、と言われてきました。

気密性をとるための建築資材もなかった時代に、

室内で涼をとれる住環境を作り出すための工夫として、

深い軒や、高い天井、おおらかに開く開口部、

などなどたくさんの知恵が凝らされていたのかと思います。

 

その中で、現代的な住宅でも、

風が通り抜けるような窓配置については、

やはり考慮してプラン立案することが肝要と考えます。

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全108ページ中)