ページトップへ

Today'sゆい工房

7月30日~31日に開催される、

『お客様の家・拝見会』の会場になります現場の、中間検査ということで、

現地の仕上がり具合を、確認してきました。

 

打合せ内容と現場の仕上がりとの違いはないかどうか、

各部位の納まりの妥当性はどうか、などなど、

複数のスタッフの観点から、注意深く、確認していきます。

 

 

毎回のことですが、

二つと同じ建物ではない、個性豊かな、注文住宅です。

工事途中ではありますが、

開催する拝見会のような感じで、美しく仕上がってきていると思いました。

 

お施主様の気持ちと、スタッフや職人さんの気持ちが、マッチして、

優しい感じのお住まいになっていると思います。

 

お仕事を退職してからの人生を、豊かに、愉しく暮らすことができる住まい。

心地よく、からだに優しい家を目指しました。

 

外部階段の蹴上げを、負担が少ない高さに抑えることや、

手すりやベンチなどの造作で、建物が暮らしを支えられるように。

水廻りの生活動線なども、できるだけシンプルになるよう、工夫を重ねています。

 

無垢の木や、珪藻土のやさしい仕上げ感は、癒しを感じる空間ではないかと思います。

薪ストーブも設置して、冬季間にはあったかな暮らしが、送られることでしょう。

 

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全111ページ中)