ページトップへ

お客様の家、拝見

  • 実例集
  • すべて

お客様の家・拝見 Vol.35

「空からの光がこんなにも明るいとは・・・」
 何人もの見学者の方が口にされていた。

もりおかの中心部から少し離れ町家がひしめく界隈、松尾町。
一見すると平屋かな…と見間違う今回のお住まいE様邸。

仕事場と居住スペースがひとつになった機能的な空間には、こだわりの3つのポイントがある。

大屋根の勾配を活かしたトップライトからは1階リビングと2階主寝室に心地よい光が差し込み、日中は照明要らず。


毎日使うものは気持ち広めに。
お客様に合わせて設えた家具に目が行きがちだけれども見てほしいのは、便利なシャワーヘッド蛇口のゆったりな洗面台。

広い洗面台はちょっとした洗濯物もまるごと洗える。

主寝室には額入障子がリビングにいる家族の気配を常に感じることができるように設えてある。

冬は,住まいの真ん中に構える薪ストーブからの心地よい暖かさを1階の家族とシェアできる。

自然素材をふんだんに使い呼吸する壁と生きつづける柱を持つゆい工房の新たなお住まいとなった。



(写真・奥山 淳志)