ページトップへ

Today'sゆい工房

  • ストーブのご紹介 その1

  • 2016/05/06(金) 日常
こんにちは。薪ストーブユーザーの森です。
といっても2年目なのでまだ初心者ですが、
そんな薪ストーブ好きのワタクシが
ゆい工房に設置されているストーブをご紹介♪

まずは、「クラフトマン」。
ゆい工房本社の玄関を開けると、
正面にドーンとお出迎え。
釜石市の石村工業のペレット兼薪ストーブ。
なんと岩手県産なのです。
ペレットと薪の両方が使えるなんて、
あまり聞いたことがないかも。
今回はせっかくなので(!?)
燃えているところの写真を撮ってみました。
上部の蓋を開け、ペレットを補充します。
上部タンクから少しずつペレットが落ちてくる仕組みです。
ストーブにも色々種類があって迷いますよね~♪
いずれにせよ、なんと表現したらよいかわかりませんが、
ストーブはとにかく「あったかい」ですよ◎

次は巣子展示場の薪ストーブをご紹介します。

岩手の木をつかった家づくり
ゆい工房 森

記事一覧 | 2016年05月